二月二十日

今日は本を買ってきた。最近はエッセイばかり買っているのだけれど、今日もエッセイを買ってきた。とてもよかった。なんだかよかった、だけではなんだかだめなのかもしれないと思うけれどよかった以外に何も言えないから困る。語彙がないのもそうなんだけど、なんやかんや言ってしまうとよさがなくなっちゃう気がする。人の考察を見るのは好きなんだけどそれは好きな人に限って、みたいなところがあるからかもしれない。嫌いな人の考察をみるとは?お前が何言ってるんだよって思っちゃう。性格が悪い。わかっています。

仕事で嫌なことがあった。そもそも仕事でいいことはあったためしがない。おもしろいことは時たまに起こるけどいいことはないなと思う。そもそもこんな仕事したくないし、毎日毎日いやだいやだと思って生きているし仕事に行っている。好きなことを仕事にできるなんて思ってもいないけれど、でも、好きなことを仕事にしたいと思ってしまう。とにかく人と関わりたくない。人と関わることは好きではないのでできるだけ人と関わらない仕事がしたいのだけれど持っている資格は人と関わらなくてはいけないものなので仕方なく働いている。いっそ資格なんて関係なく働けばいいのだけれどそうするとなんで大学に行ったのかわからなくなるのでここで働くしかない。つらい。つらいけど結局は自分が選んだのだからふんばらなくてはならないとおもう。

広告を非表示にする