読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月七日

気持ちの良くない話なのでよろしくお願いします。愚痴です。気持ちの悪い愚痴の話です。あとすごいまいっているので口調が荒いです。よろしくお願いします。

控えめに言ってクソ案件なんですけど、控えめに言わないとクソほど地獄に落ちろクソカス案件なんですけど、飲み会に行った時の話です。某つぶやきツールでおしとやかに暴れてたんだけどうまく消化できないのでブログに書きます。すべてが愚痴です。万が一身バレしたら笑ってください。でもどこかに吐き出さないとやっていられなかったのですみません。そもそもこの話のおおもとは数人で飲み会に行くという話を受けたのです。先月に。その中にはわたしの大好きなかわいいくてすごいかわいくて、めちゃくちゃに優しい女の先輩もいらっしゃって、その人がいるならすごく行きたい案件だったのです。元はね。元は。でも行ってみたらひとりだったんです。嫌いな男の先輩(クソみたいな下ネタ(しかもそのクソ嫌いな男の先輩とわたし、みたいなやつ)を言ってくるのです。控えめに言ってカスですし人間としてどうなの? な人です)がひとり。わたしも入れると、ふたりだったんです。ふたりきりです。控えめに言ってクソ案件です。その時点で(は? クソか?)って思ったんですけど、その人は先輩なのでおとなしく行きました。できるだけ今月中は荒波立てたくないのと(仕事上会う関係があるのです)、こんなことになるとは思わなかったのです。わたしもクソです。でも今回はわたしが確認しなかったのが悪いんだと思いますが相手が100000000%クソなのでわたしは悪くないです。だってそんなこと言われてたらもっといると思うじゃん!!! 例えば私の大好きなめちゃくちゃにかわいくてめちゃくちゃにやさしくてかわいい女の先輩とか!!! しかたがないのでそのままお店に入ったのはいいんですけど、まあまあ話は楽しくなかったです。なにその人のことがクソほど嫌いなので!!! なにもたのしくない!! うまい具合に「へ~!」「すごいですね~!」「知らなかったです~!」をタイミングよくいうゲームになっていました。あと飲みすぎてトイレで吐きました。そのおかげか次の日1キロくらい痩せていたのでその点だけはハッピーです。その点だけは。あと嫌いな料理ばかり出されて「おいしいです~!」を言うのに疲れました。自己中心なんだろうよ。向こうが。だって注文するときに聞いてくるもんじゃない? じゃなかったらすみません。問題はそのあとです。無理やり手をつながれたのです。気持ち悪くて吐くかな? と思ったんですけど胃の中身がなくなっていたので吐かなかったです。吐いた後だったので。これ、無理やり手を繋がれたこともそうなんですけど、それ以上に、わたしはこのくだりの前にめちゃくちゃすきでかっこよくて美しくてほんとうに最高な顔立ちをしていて顔もいいしスタイルもいいしかっこうもいいし服のセンスも全てがよくて、まるでかみさまみたいで、恐れ多すぎて万が一、びっくりするほどの奇跡が起こって付き合えたとしても恐れ多すぎてびっくりして逆にお断りをしてしまうような人を好きだ、と言ったのです。画像も見せて、拡大して、しっかりと、言ったのです。こういう人が好きだと。それなのにその行動をされて、もう、お前は、お前は、その人なのか??????????????? 違いすぎるだろ????? 天と地以上の違いがあるだろ!!!!!! 鏡を見てないのか????? それとも脳の構造が我々と違うのか????? それとも目が悪いの??? コンタクトかメガネ買った方がいいのでは??? と思ったのです。わたしが大好きでかみさまみたいな人に対する侮辱です。たとえるならクラシックしか聞かないです!!! って言っているような人にマ○シマム○ホルモ○をクラシックだよ~といって聞かせているようなもんです(例えに出してすみません。好きです)。あとはふわふわでかわいい百合本を買ったら中身がどきついガチ○チ系の薔薇本だったとか。お前それ本ってことしかあってないよって感じです。なんかもう、もう、腹が立ちすぎて何も言えなくなるってこういうことを言うんだな……と思いました。勉強になりました。対価がでかすぎるけど。他にもまたクソみたいな下ネタを言われたんですけど手を繋がれたあたりから気持ちが悪いのと腹が立ちすぎたのとであまり記憶がありません。なんかもう、もうさ、たぶん嫌いなクソ先輩はわたしのことを軽視してるというか、女性に対して軽視してるってことが伝わってきて、ほんとうに悔しかったです。悔しい。悔しかったのに何も言い返せなかったのも悔しい。わたしに権力があればぶん殴って帰ったんですけどわたしには権力がないのでやめました。権力があればな。なんでもできるんだけどな。今思い出しても泣いてしまうくらい悔しかったです。悔しいしわたしの大好きな人をバカにされた感じがしてすごい悔しいし悲しかったし進行形です。なんかもう、今までで経験したことのないくらいめちゃくちゃ腹が立ったしだいぶHPを削られすぎてもうマイナスだったので、帰りはマイヘアの「ドラマみたいだ」を聞きながら帰りました。すさんだ心にマイヘア、いい薬です。帰ってからは即風呂のち即大好きすぎてあまり読んでいない同人誌や商業誌を読んだり大好きな曲を聞いたり友人にめちゃくちゃな勢いで愚痴ったり某つぶやきツールで暴れたりしていたんですけどいまだに元気ではありません。絶対に許さない。以上です。

広告を非表示にする