読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月四日

毎日人生が辛すぎますがこんにちは!!! みなさまいかがおすごしですか。わたしは元気ではありません。この時期の憂鬱は季節的なものだから気にするなよ! というのを某ツイッターで読みましたがそれにしたって毎日が辛すぎます。切り取り線も増えました。よくない。どうしたものか。あれもこれも季節のせいと思えばいいのか? でもそれはさすがに無理がすぎないか? さすがに自分の内面からのものでは? とかいろいろ考えてしまっています。最近は嫌なことばかりです。元気が出るように毎日毎日大好きであまり読まないようにしていた最高の同人誌やら商業誌やら某ユーチューブですきなMVを見たりしているのですがいっこうによくなりません。それもこれもあれも全部原因はわかっているのだけれどうまい対処法がないので困っています。新しい職場に慣れないのでなのかストレスなのでかわからないですが、いまのところ下痢続きです。まったくもってよくない。よくないです。

 

お題「好きなバンド」

毎日が辛すぎるのでお題スロットをまわしてみたので、ここからはそんな日記です。

好きなバンドの話をします。

好きなバンドは、RADWIMPSさんです。好きです。大好きです。初めて聞いたのは中学生のときでした。長期休暇にははと沖縄に行くときの飛行機で流れていたのです。運命かな~! それはともかく、飛行機はいろいろチャンネルがあって、わたしはたいていアニメか最近の音楽のところ(本当にそうなのかは知らない)を聞いてるんだけど、そのときはたまたま音楽のところを聞いていたのです。いつもはアニメなんだけど。流れてたのは「25個目の染色体」でした。当時ほかの歌手にはまってたわたしには初めて聞くような音楽で(なんかディスってる感じになったけれどなんか今まで聞いてきた歌手の方とは歌詞とか音とかが違っていたような気がしたのです)、な、な、なにこれ……すごい……なにこれ……と思って、シングルを買いました。それが出合いです。それからは出ていたアルバムを買って、「トレモロ」と「それは何十年か後に「君」と出会ってなかったアナタに向けた歌」のふたつをバカみたいにそれだけ聞いてました。高校までの通学時間そればっかりエンドレスリピートです。いまだに大好きです。そのあともアルバムが出るたびに買って(シングルはオーダーメイドから買い始めました)、有心論に出会って、いままでに一度だけだけどライブにも行って、一緒の空間で動いて歌っている彼らを見て、本当に好きなんだなあと思いました。大好きです。多分ラッドに出会わなかったら、わたしは今よりももっとだめだめのクソ野郎だったと思うくらいにはたくさん救われています。それまではほんのごくわずかの一部の歌手の方とアニメと漫画にしか興味のなかったのに、ラッドを好きになってからほかのバンドとか、洋服とか、見た目とか、人との付き合い方とかを気にするようになりました。ただのクソキモオタクが見た目に気を使うようになったのです。見た目に気を使うクソキモオタクになりました。すごい。ほんとうに大好きです。本当に今回のライブ当たってよかった。いやはや。本当に大好きです。あとマイヘアとか、相対性理論とか、People In The Boxさんとか、最近だと女王蜂さんとかがすきです。Peopleに関しては完全に高校生のときのジャケ買いだったんですけど最高に好きです。どれもライブ行ったことないのでライブに行きたいです。がんばれ。

広告を非表示にする